読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リトルピアニストを育てましょう〜茨城県のピアノの先生のブログ〜

全日本ピアノ指導者協会会員 バスティン研究会会員 ヤマハピアノスタディ認定講師(13級~11級グレード試験官)

新年会&初レッスン

今日から2017年レッスン開始~(遅っ?)

年末、ノロやらインフルエンザやらでお休みしてしまった生徒さんとは、3週間ぶりのレッスンです♪

 

久々なので、手の形、指先、脱力のおさらい。

日本のバスティンの母 藤原亜津子先生の考案されたお手玉、玉ひもを使います。

f:id:marifujisaki:20170111215207j:image

この握りこぶしよりやや大きめ、250gのポップコーンの種?(←コストコに売っているやつ)入りのお手玉、元々はピアノ演奏の際の脱力のために考案されたのですが、ギュッと握ってパッと離す動きが、お年寄りの手の運動に良いそうで、とある老人施設でも導入しているとのこと。

 

↑実はこのお話、午前中に亜津子先生から直接お聞きしたもの。

今日は龍ケ崎バスティンの新年会でした(^^♪

f:id:marifujisaki:20170111220801j:image

みんなで持ち寄ったおやつを食べながら、年末に行われた亜津子先生のお教室の発表会のDVD鑑賞♪

もう、生徒さんのレベルの高さにビックリ   ━Σ(゚Д゚|||)━

 

どんなふうに導いたら、こんなに素晴らしい生徒になるんだろ?

 

亜津子先生から学ぶべきことは、まだまだたくさんありそうです😅