リトルピアニストを育てましょう〜茨城県のピアノの先生のブログ〜

全日本ピアノ指導者協会会員 バスティン研究会会員 ヤマハピアノスタディ認定講師(13級~11級グレード試験官)

いばらきピアノコンサート

今日は

第13回いばらきピアノコンサート

f:id:marifujisaki:20170115181531j:image

f:id:marifujisaki:20170115192317j:image

県内4ヶ所のヤマハ特約店が参加していていて、各特約店で選ばれた代表の生徒による演奏会です。

 

18歳からレッスンをみていただいているヤマハの恩師からチケットをいただき、かわいい後輩たち?の演奏を聴きに行ってきました。

 

年中さんから高校生までのヤマハ育ちの子どもたち。

聴く→歌う→弾く→読む→作る(総合音楽教育)のプロセスで、豊かな表現力、良いお耳を持った子どもたちの演奏は、本当に音楽的!!

 

楽譜を読むことに一生懸命になりすぎてしまうと、音符を目で見る→音のなるボタンを押す...といった作業になってしまいますが、ヤマハの子どもたちは聴いたり歌ったりした経験を生かし、導入期から音楽的な演奏ができてしまいます。

 

難しい理論を教えるより、聴覚の発達の著しい時期に、音を聞き分ける耳の力をつける(伸びる時期に伸ばす)のが、ヤマハの最大の特長「適期教育」です。

 

※楽しく聴いたり、歌ったりしているうちに、絶対音感がつく可能性も!

(あくまで可能性ですが、私が知っているほとんどのヤマハっ子は絶対音感の持ち主ですよ)

 

というわけで春の新入会、体験レッスン開始~!!

と、辞めた会社の宣伝になってしまいましたが笑

 

昔の知り合いにもたくさん再会でき、楽しい時間でした。