読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リトルピアニストを育てましょう〜茨城県のピアノの先生のブログ〜

全日本ピアノ指導者協会会員 バスティン研究会会員 ヤマハピアノスタディ認定講師(13級~11級グレード試験官)

先生のことは嫌いでも、ピアノは嫌いにならないで

有名なアイドルの名言のようですが笑

 

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

昨日のレッスン中、バイオリンを習っている友達の話をしてくれた生徒。

「明日は、バイオリンお休みだから嬉しいんだって!遊べるしo(^▽^)o」

レッスンはお休みでも、練習はしようね〜(^_^;)と思っていると、

「その子ね、先生が嫌いなんだって。

怒るし、怖いんだって〜」と続ける。

『怒ってるんじゃなくて、そうじゃないよ〜って言ってるんじゃないの?学校の先生だって、計ドとか漢ドとか、間違ってたら怒る??ちがうよ、こうだよ!って言ってるだけじゃないの?』と、言い返したけど、

「でも、嫌いなんだって!!」

 私のことも、学校では「ピアノの先生嫌いなんだよね〜」とか言ってたら、ショックすぎて泣いちゃいます(T ^ T)

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

そういえば、妹も幼稚園のとき、ピアノの先生が嫌いだったなぁ。

 

妹は、幼稚園の課外カリキュラムでピアノを習っていたのですが、いつも元気で幼稚園大好きな妹が、時々「行きなくな〜い!!」と泣き叫ぶ日があったのです。

初めは原因がわかりませんでしたが、ピアノのレッスンバッグを持たせる日だと母が気がつき、聞いてみると、ピアノ、できないと怒られる、蓋を閉められる←ヽ ( ꒪д꒪ lll)ノとのこと。

でもピアノは習いたいと言うので、私の通っていたヤマハの先生にお願いすることに。

その後、ヤマハを辞めて独立することになっても、妹は他の先生はイヤだと、相性がよい?優しい先生から離れることができず、出張レッスンをお願いしたほど。発表会やおさらい会は水戸まで出掛け、中学まで続けました。

 

せっかく習うのだから、しっかり力をつけさせたいと思うけれど、キツイと感じたり、指摘=怒られたと捉えたりするので、言葉掛けって、本当に考えさせられます。

(夜、親御さんからLINEが来ると、辞めますじゃないよね?とビビッたり笑)

 

さて、熱血すぎる?指導が、時に生徒に嫌われてしまうようですが、先生のことは嫌いでも、ピアノは嫌いにならないでください!!!!

怒っている訳ではないんです。

上手になってほしいと願っているんです。

それでも正直、相性??フィーリング?? 方針とか合う合わないはあるかと思いますが‥‥

バイオリンの子、バイオリンは嫌いにならないといいなぁ。

f:id:marifujisaki:20170223144435j:image